保育所に入所するには

入所の申込み


申込受付

入所申込みは、お子様の出生届け出後から随時行うことができます。
* 4月入所など、出産予定日が締切日以後になる場合に限り、出生前でも申込みを受け付けます。

受付場所 新制度認定課(市役所本庁舎7階) * 支所等では、受付をしていません。
受付日時 9:00~17:30(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
* 予約は不要です。(できるだけ12:00~13:00を避けてください。)
申込締切 5月~11月入所は、入所希望月の前月15日(土・日・祝日の場合は、前日又は前々日)
12月~4月入所は締切日が早くなります。(締切日は市政ニュース等で別途広報予定。)
その他 保健師の面接がありますので、母子手帳を持参し、必ずお子様とご一緒にお越しください。

保育所入所は、先着順ではありません。 お子様の感染症予防のためにも、産休明け (生後6か月未満)での入所希望の場合を除き、 できるだけ生後4か月以降にお越しください。

入所希望月等について

  1. 育児休業からの復帰による場合は、入所の翌月15日までに復職することが条件となります。
  2. 申込又は入所(内定)後、期日までに復職できない事由が発生した場合 (育児休業の延長、妊娠等)は、入所することができません。 また、就労要件で申込されている方が産前産後休暇を取得された場合、 入所要件が変更となります。 これらの事由に該当される場合は、必ずご連絡ください

必要書類

必要書類 説明
1 保育所入所申込書 保育所入所申込書兼児童台帳。入所申込児童1人につき、1部必要。
2 健康調査票 入所申込児童1人につき、1部必要。(母子手帳も持参)
3 勤務証明書 西宮市所定の様式により、事業所で就労状況を記入してもらってください。
自営業の方は、自身で記入し、確定申告の写し又は税務署への開業届のコピーを添付してください。
前年所得税が非課税の場合は、業務内容の分る書類(HPやチラシなどの営業広告等)も併せてご提出ください。
4 診断書等の書類 保護者が病気・障害により保育できない場合、 同居親族の介護をしている場合は、 診断書又は障害者手帳、介護保険証のコピー等が必要。
5 就学の書類 大学・専門学校、職業訓練学校等に通学の場合は、在学証明書及びカリキュラムが必要。
6 前年分の所得税額等を証明する書類
(後日提出可)
平成26年度中の入所の場合は、平成25年分の1又は2が必要となります。
  1. 給与所得の方は、源泉徴収票(年末調整済のもの)
    ただし、医療費控除や年末調整未済等のため確定申告をする場合は、その写し。
  2. 自営業等の方は、確定申告書の写し(税務署の受付印のあるもの)
  3. 前年の所得税が非課税の場合、1又は2に加え、前年度市民税課税証明書が必要。
* 配偶者控除の対象となっている場合は、1~3を省略可
* 祖父母と同居し、父母の前年収入が120万円、もしくは 平均月収が10万円に達しない場合は、祖父母の書類も必要。
7 扶養親族報告書 税制改正により、年少扶養控除(16歳未満)等が廃止されましたが、 このことにより保育料が増額とならないよう、旧税額を再計算するために用います。
8 その他
  1. 申込児童の兄弟姉妹(上のお子様)が幼稚園等に通園している場合、 保育料が半額又は無料になる場合がありますので、 幼稚園等の「在園証明書」を提出してください。
  2. 児童を認可外保育所に預けている場合は、選考の際に点数加算を 行う場合がありますので、利用の分かる書類(月謝袋、領収書等)のコピーを、 一時預かりの場合は、直近1か月の利用の分かる書類を提出してください。

* 2人以上の児童について申込みをする場合は、3~8の書類は1枚ずつで結構です。
* 同居又は同一町内に、満64歳以下の祖父母がいる場合は、祖父母の3又は4の書類が必要です。

入所の決定


入所の可否

  1. 各月の申込締切り後、欠員(空き)のある保育所について、毎月入所審査を行います。 入所審査は、申込書の希望保育所欄に記入された保育所のみが対象となります。
    * 各保育所の欠員は、その都度、新制度認定課(電話0798-35-3160)にご確認ください。
  2. 保育所に欠員がない場合は、希望月に入所いただくことができません。 また、欠員がある場合でも、申込者数がそれを上回るときは、入所いただけない場合があります。
  3. 希望月に入所できなかった場合、申込みは翌月以降も有効となります。 欠員が生じた場合に選考の対象となります。(希望月からその年度末まで有効)

結果発表

入所が決まった方にのみ、入所月の前月21日前後に文書で通知します。
入所ができなかった方への通知はございません。(電話等で結果を確認することができます。)
但し、4月の結果発表については、申込みいただいた方全員に通知します。
* 育児休業基本給付金の申請のため、締切日までに申込をしたが、 入所することができなかった事を証明する書類(入所不承諾通知書)が必要な方は、 結果発表後に送付しますので、申込みの際にお申出ください。

選考基準

西宮市では、選考基準を定め、保護者の就労状況や家庭状況等により、 保育に欠ける状況を点数化し、世帯の点数が高い方から入所者を決定しています。 (先着順ではありません)
就労している方は、就労時間・日数・就労形態により、 病気や障害、親族の介護をしている方は、その病状の重さや状況によって優先度(点数)が変わります。
そのため、一人親世帯(母子世帯・父子世帯)であっても、常に優先されるわけではありません。

入所面接

  1. 内定者は、入所前に保育所で面接・健康診断を行いますので、入所内諾通知を受けとった後、 速やかに入所予定の保育所に連絡し、面接の日時を確認してください。
    その結果、特に問題がなければ入所承諾となります。入所日は毎月1日です。
  2. 障害児保育等、入所にあたって特別な支援が必要なお子様については、 申込み前に保育所事業課保健指導チーム(0798-35-3054)までご相談ください。